【意味がわかると怖い話】占い師【解説】

この前な、
すごい当たるって言われてる占い師に見てもらったんだよ
なんでも、客の中にはおかげで悪性の腫瘍を早期発見出来たって奴もいたらしい。

まあ、俺はそんな占いなんて非科学的なものは信用してないからなww
適当にお茶を濁す感覚で見てもらったわけ
そしたらその占い師のババア
俺の顔を見るなり、
「あなたキャンサーね」
ばーーーーかwwww
俺、水がめ座だよ!み・ず・が・め・ざ
なんだよ、カニ座って。しかもキャンサーだって?
英語使って知ったかぶりwwwうはwww
なんでよりによってカニ座なんだよ
消防時代、カニ座ってだけでいじめられてた奴いたな。あと魚座ww
その点おれは水がめ座!マジかっこいい!オーロラエクスキューションくらわすぜwww

もうね、腹筋よじれるくらい大笑いして、
なんか言いたそうな占い師にバーカバーカインチキーって叫んで帰ってきた。


解説を読む


posted by 意味がわかると怖い話 at 12:00 | 占い師 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大人のケンカ必勝法

勉強できる子のママがしていること

東京伝説(閉ざされた街の怖い話)

怖い絵

ほんとうは怖い沖縄

東京伝説(溺れる街の怖い話)

東京伝説(渇いた街の怖い話)



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。